脱毛 メリット デメリット

MENU

一般的な脱毛処理についてのメリットとデメリットについて

ミュゼプラチナム西新

今流行の脱毛について、一派的な方法のメリットと

デメリットを記載したいと思います。まず剃刀ですが、
自分でも簡単に出来てすごく手軽ですが、
刃物で処理する為傷がついたり、肌荒れを起こす
原因にもなるのが難点です。

 

毛抜きでの脱毛も多くの人がやっていると思いますが、
すぐに出来る方法としては一般的です。
ただ一番のリスクは埋没毛と言って肌の中に
埋まった毛を作ってしまう可能性があるということです。

 

そして除毛剤を使った脱毛というものは、
薬液が毛を溶かしながら除去していく方法で
滑らかにかつチクチク感も無く処理ができます。

 

デメリットとしては、持続力が無い為こまめな処理が
必要という事と肌に合わない場合は肌荒れを起こす
可能性もあるということです。そして、脱毛テープの処理です。
この方法は脱毛したい場所にこのテープを貼り一気に
引き剥がすというものです。ワンポイントとしてお風呂上りの
毛穴が開いた状態でやったほうがいいようです。

 

この脱毛も毛根は残っている為一時的なものになります。
そして脱毛ワックスです。これはムダ毛とワックスを
吸着させて毛根から取り除くというものです。

 

この方法も永遠に持続できるものではないので、
継続的な処理が必要になります。これらが一般的な脱毛方法になります。
やはりどれも継続的な処理が必要にはなりますが、
お金は掛かりませんのでお肌と相談しながらこまめに取り組めば大丈夫だと思います。